【新潟県上越市エリア】注文住宅建築におすすめしたい人気の業者(工務店・ハウスメーカー・ビルダー)をランキング形式で紹介!

クーディーホーム(株式会社アスカ創建)の画像1

おすすめポイントデザインもテクノロジーも両立! ずっと自慢になる家
会社名 株式会社アスカ創建
本社所在地 〒942-0052 新潟県上越市上源入637
電話番号 025-520-7575
FAX番号 025-520-7566
代表取締役 布施勝彦
業者登録 建設業許可 新潟県知事許可(般-28)第27155号
新潟県知事登録(2)第5149号
一般社団法人日本公正技術者協会
沿革 昭和36年 布施建築 創業
昭和54年 有限会社登録 (有)布施建築へ
平成10年 有限会社アスカ創建に社名を変更
布施勝彦社長に就任
平成23年 株式会社アスカ創建 に社名を変更
平成29年 クーディーホーム門前モデルハウス建設

ランキング1位は、上越市に根ざすクーディーホーム(株式会社アスカ創建)となりました。地元の中でも、デザインのよさに定評のある注文住宅ビルダーです。

同じ地元の同業他社より、費用は若干高いものの、デザインや仕様においては、大手ハウスメーカーをしのぐほどの商品力を持ち合わせています。そして、実際に建つ家は、非常に高いクオリティで仕上がっています。

クーディーホーム(株式会社アスカ創建)の画像

クーディーホーム(株式会社アスカ創建)

デザインもテクノロジーも両立! ずっと自慢になる家

公式サイトで詳細を見る

新潟県で初の表彰! 画期的なテクノロジー搭載の住宅

クーディーホーム(株式会社アスカ創建)の画像

クーディーホームでは、世界水準の性能の確保に際し、何度もやってくる余震にも耐えられる、強い耐震工法・構造も取り入れました。

その性能がどれだけ確かなのか、クーディーホームの標準仕様が長期優良住宅に対応していることや、いずれ訪れる未来の省エネ基準にも適合しているといった点から見ても、明らかでしょう。

このように徹底した性能と機能を住宅に備えることで、「生涯快適」の約束をしています。

新潟県初の表彰

クーディーホームの手がける住宅は、ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジーにおいて、特別賞受賞企業として認定されました。これは、建物躯体とエネルギー設備機器をセットとし、トータルで省エネ性に富んだ住宅を建てていることが表彰された証とも言えるでしょう。

モノコック構造

地震に耐えるための耐力壁には、片筋交い、大壁直張り、パネル工法といった、主に3つの工法があり、クーディーホームが採用するのはパネル工法です。クーディーホームのパネル工法の壁倍率は、なんと4.8相当で、ほかのふたつと比べると、2倍の耐力と約1.6倍にもなる粘り強さを持ち合わせています。

どのくらい強いのかというと、これは震度7の地震や、何度も起こる余震にも耐えぬけるレベルでしょう。この強さの秘密は、力を建物全体に分散させる、「モノコック構造」に隠されています。

従来の筋交いだと、力が接合部分に集中し、その一箇所が脆くなりやすいという課題がありました。しかしパネルを用いるモノコック構造は、力を全体に分散させる技術になるため、強度の低下もしにくい画期的な技術となっています。

クーディーホーム(株式会社アスカ創建)の画像

クーディーホーム(株式会社アスカ創建)

デザインもテクノロジーも両立! ずっと自慢になる家

公式サイトで詳細を見る

雪国でも猛暑でも快適に過ごせる!

クーディーホーム(株式会社アスカ創建)の画像

クーディーホームでは、厳しい冬となる雪国は暖かく、そして夏も涼しく過ごせるよう、快適を追求した高性能な住まいを提供しています。

ネオファーム

「ネオファーム」は、世界レベルの断熱性能を誇る断熱材で、クーディーホームでは、これを標準採用にしました。ネオファームは、薄いながらに断熱性が高く、熱を受けても燃えにくい性質を持っています。

ネオファームの素材は、熱に強い「フェノール樹脂」を使用しており、世界初で人工合成されたプラスチック素材になります。プラスチックと聞くと、熱に弱いイメージがあるかもしれません。

しかしフェノール樹脂はむしろその逆で、熱で硬化するという性質を持ち合わせており、この特徴が断熱性や難燃性が必須となる、車の部品に用いられることもあります。

高性能トリプルサッシ

クーディーホームの家は、高性能トリプルサッシを全室に採用しています。これにより、新潟の厳しい気候環境も快適に過ごせるようになり、冬は暖かく、夏は涼しく快適に過ごせるようになるでしょう。

また、この高性能トリプルサッシは、JISが定めている工業規格法の最高等級A-4等級をしのぐほどの、非常にハイレベルな気密性能も実現しています。それだけでなく、遮音性にも優れており、隣家の雑音や、車通りの激しい幹線道路沿いの騒音も和らげるほど、家の中を静かにすることができます。

くつろげる空間づくりを凝らしたデザインコンセプト

クーディーホーム(株式会社アスカ創建)の画像

クーディーホームは打ち合わせにおいて、営業マンではなく、設計士との打ち合わせをしているため、1棟1棟のクオリティを非常に高いレベルにまで昇華しています。そして当の住宅デザインは、至るポイントに次のような、くつろぎの要素が感じられるものとなっているのも注目でしょう。

上越市で「贅」なリゾート気分

クーディーホームの住まいは、日常から離れて一息つけるリゾート地のような、やすらぎと癒しのひとときを演出しています。

無垢の木や石、タイルといった本物の素材を使用した吹き抜けに、テラスが拡がった空間は、とても贅沢に感じることでしょう。そんな「贅」を盛り込んだデザイン設計に、高気密・高断熱、そして高耐久・高耐震が標準仕様となっているので、雪国の上越でも、五感に心地よいリゾート気分を味わいながら暮らせます。

外と繋がる吹き抜けの大空間

窓を開放すると、水が流れるテラスと一体となり、夜になれば間接照明の灯りが陰影を生み出して、シックなインテリアが融け合う、そんなエキゾチックな空間づくりも特徴的でしょう。

外を取り込みつつ、ダイニングキッチンも繋がった、開放感のあるリビングは、日常の中に特別な時間を作り上げます。日常に非日常を生み出し、静かさと、贅のひとときを、過ごすことができるでしょう。

ウォーターガーデン

せせらぎやしずく、波など、水の音は人の心にリラックス効果を与えます。また水の流れるさまを見ているだけでも、やすらぎを憶えることでしょう。

リビングのソファに座りながら、気持ちいい風が吹く季節はテラスに出て、水の流れを間近で感じるのも、また一興です。暮らしのそばに水があるだけで、不変的な日常に、潤いや豊かさを与えるでしょう。

まずは「モデルハウス」に「予約」を入れてみよう!

デザインと性能にこだわるクーディーホームは、地域の気候を深く理解した注文住宅ビルダーであることがわかりました。ここで紹介したほかにも、自然エネルギーや、家計に優しい床下冷暖房システムなども提供しています。

その暮らしがどれだけ快適かを知るには、モデルハウスへ見学に行くといいでしょう。モデルハウスの予約は、公式サイトの予約フォームから手続きできるほか、資料請求も受け付けています。まずはアクセスして、希望する情報収集に応じた手続きをしましょう。

クーディーホーム(株式会社アスカ創建)の画像

クーディーホーム(株式会社アスカ創建)

デザインもテクノロジーも両立! ずっと自慢になる家

公式サイトで詳細を見る
サイト内検索
記事一覧

【上越市】おすすめの注文住宅会社

商品画像1
2
3
4
5
商品名クーディーホーム(株式会社アスカ創建)積水ハウスミサワホーム(ミサワホーム北越)一条工務店アルスホーム
特徴デザイン性が地元でも高評価快適性と防犯性の高い住まいを提供制震装置「MGEO」で地震に強い家を実現モデルハウスレベルが標準仕様無駄な動きのない効率よく連続した動線設計を提案
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく