【新潟県上越市エリア】注文住宅建築におすすめしたい人気の業者(工務店・ハウスメーカー・ビルダー)をランキング形式で紹介!

一条工務店の画像

おすすめポイントモデルハウスレベルを標準仕様に!
会社名 株式会社一条工務店
本社所在地 浜松:静岡県浜松市西区大久保町1227-6
代表取締役 岩田 直樹
設立年月日 1978年9月1日
資本金 5億4,460万円

一条工務店は、住宅性能へのこだわりを追求する注文住宅業者です。「ほどほど」の住宅性能ではなく、「ダントツ」を目指しており、業界でもトップクラスの性能を実現しながら、尚も進化を志して、挑戦し続けています。

注文住宅業者の中でも、軍を抜いた大手企業となる一条工務店ですが、一体どのような性能を持つ家を提供しているのでしょうか? それには、自社工場が大きく関わっていることがわかりました。

一条工務店の画像

一条工務店

モデルハウスレベルを標準仕様に!

公式サイトで詳細を見る

東海地震が叫ばれた時代に浜松市で起業した歴史

一条工務店の画像

一条工務店は、東海地震がいずれ起こると警鐘された1978年に、震源地と密接している静岡県浜松市にて産声をあげました。そのため、この企業が耐震性に重視するのは必然的だったようです。

そんな一条工務店は、30年以上も前に、東京大学を含む各大学や研究機関とも連携をとり、あまたの実大実験にチャレンジし、より確信を得られる安心・安全性を追求してきました。

また、住宅の性能は計算で割り出し、理論上成立することは可能です。しかし、実際に建てるとなると、計算外のことが起こってしまうのが現実でしょう。

それを考慮した一条工務店は、耐震性能のみならず、断熱性能や気密性能、耐火性能や耐風圧性能といった、さまざまなダメージに対する実験をくまなく行い、自分たちの目で確認して、性能が証明されたうえで、商品として提供しています。

一条工務店の画像

一条工務店

モデルハウスレベルを標準仕様に!

公式サイトで詳細を見る

クオリティの高い暮らしを納得価格で提供

一条工務店の画像

性能にこだわりすぎるがゆえに、手を出しにくい値段となってしまうのは、ただのオーバースペックでしょう。しかし、安くして性能も落ちてしまっては、暮らしを脅かすこととなりかねません。

しかし一条工務店では、性能を充実させて理想的な生活を保証するとともに、誰もが納得できる価格を両立する、ハイスペックな家づくりを心がけています

そのために、断熱材や窓、自社独自の住宅設備に至るまで、さまざまなクオリティの高い製品を自社グループで開発・生産するようにしました。このような内製化と、現場ではなく、あえて工場で施工することで、現場で起こりがちな施工精度の低下を未然に防ぎ、コスト削減を実現しています。

工場生産率は80%となっており、現場施工ではできない作業も実現し、非常に高性能な住宅を生み出しています。

モデルハウス仕様のマイホームが標準仕様となっている理由

一条工務店の画像

一条工務店の住宅は、標準仕様からすでにハイグレードになっているのが驚きの特徴ですが、気になるその理由を見ていきましょう。

モデルハウスと同じ家を提供する背景

一条工務店では、どのような家を造ることができるかをイメージしやすくなるよう、モデルハウスを特別仕様とはせず、ほぼ標準仕様として建設・公開しています。要するに、モデルハウスを見たときに受けた印象と、ギャップをほとんど感じることがない住宅を購入できるので、「モデルハウスと全然違う! 」と、ガッカリすることがありません。

これは、標準仕様として立てられた家がモデルハウスとして見せることができても、何ら不思議はないほど、優れた造りに仕上げているためでしょう。

標準仕様から優れている理由

このような高品質の住宅を提供している背景には、契約者の方々に、「お届けしたい理想の暮らし」があることが関わっています。そのこだわりの実現として、住宅の性能以外にも、キッチンや収納といったような設備も、自社グループにて開発し、その多くが、はじめから家の単価として含んでいる、標準仕様として提供されています。

ここまでする理由には、自分たちを選んだ方々に対して、暮らしの質に差をつけることはしたくない、という想いからのようで、ここまでの高水準へと昇華させました。

省エネ住宅で快適な暮らし

一条工務店の画像

一条工務店が建てる住宅は、断熱性においても、非常に優れています。

一般的な省エネ住宅の1/5の冷暖房費

夏の冷暖房費を大きく左右するのは、なんと言っても高気密で高断熱であることですが、これらを左右するのは壁や窓、換気などを、どうカバーするかでしょう。

一条工務店の住宅は、国が定めている省エネ基準の5倍となっており、それはすなわち、冷暖房費を1/5にまで削減できるということです。それほどまでに、一条工務店の省エネ性能は、優れているということが証明されています。

夏は28度設定でもひんやり

一条工務店の住宅では、夏場にエアコン設定を28度にしても、十分涼しく過ごすことができるでしょう。それには、家自体の保温力が高いという理由があり、猛暑であってもエアコンの設定温度を下げすぎずに、さらりとした涼しさを体感することができます。

また、ぜいたくなイメージがある「全館床暖房」も、保温力が高い家と組み合わせることで、余分な電気の仕様を抑えることができるでしょう。

そのため、ワンランク上の快適を、電気代を抑えながら利用することができるのです。

家のどこでも穏やかな温度とキレイな空気

一条工務店の画像

一条工務店で作られた家は、どこに行っても温度が一定で、またキレイな空気を保っています。それらは健康にみな関わることで、次の理由によって、健康な住宅を造り上げています。

温度差のない住宅内

たとえば、温かなリビングから一歩踏み出すと、あっという間に空気が一変した経験は誰しも覚えがあるでしょう。このような温度差は、「ヒートショック現象」の原因ともなり、非常に危険と言わざるを得ません。

しかし一条工務店の住宅内の温度差は、ほんの2~3度程度と、微々たるものです。これは全館床暖房があるためで、廊下やバスルーム、洗面所やウォークインクローゼットに至るまで、非常に温かな室温を実現しました。

常に新鮮な空気を

一条工務店では、新鮮な空気を取り込みながら、花粉やPM2.5などの有害な物質が入り込まないよう、高性能フィルターを換気システムに導入しています。そのうえ、室内の快適な温度と湿度を保つための熱交換換気となっているため、快適さを得るとともに、ダニやカビも抑え込んでいます。

まずは「カタログ」を「請求」してみよう!

一条工務店が、いかにして暮らしやすい住宅にこだわっているか、垣間見えたのではないでしょうか。夏や冬になると、家の中でいかに快適に暮らせるかは、住宅を購入する際に大きな課題ともなりますが、一条工務店は質の高い生活を送ることができる家を標準仕様としているので、購入される方は、これまでにない快適な暮らしを送ることができるでしょう

一条工務店のこだわりは、単に快適なだけでなく、命に関わることからも身を守ってくれる優しさでもあります。このような性能が標準仕様となっているのは、一条工務店の強みでしょう。

一条工務店の画像

一条工務店

モデルハウスレベルを標準仕様に!

公式サイトで詳細を見る
サイト内検索
記事一覧

【上越市】おすすめの注文住宅会社

商品画像1
2
3
4
5
商品名クーディーホーム(株式会社アスカ創建)積水ハウスミサワホーム(ミサワホーム北越)一条工務店アルスホーム
特徴デザイン性が地元でも高評価快適性と防犯性の高い住まいを提供制震装置「MGEO」で地震に強い家を実現モデルハウスレベルが標準仕様無駄な動きのない効率よく連続した動線設計を提案
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく